MENU

女性の方が独立開業のリスクが少ないかもしれない

独立開業をする場合、男性が脱サラして、もし失敗したときのことを考えるとかなりリスクが高い時代だといえねでしょう。

なにしろ、一度正社員をやめてしまったら、ハローワークの再就職支援を受けてもそう簡単には正社員にはなれませんからね。

もちろんそれは女性でも同じですが、女性の場合正社員であっても年収300円未満が70%イじょぅと言う現実がありますから、

それだったら、パートでもなんとか補えますし、男性よりもパートの食派がおおいですしね。

また結婚している場合男性が働いてくれれば女性が独立開業、起業に挑戦して稼げるようになるまでの生活を支えられますから、

長期間継続して根気よく続けていけるという利点があります、これが男性が脱サラしてしまえば、最初に開業資金として、生活費分も用意しなくてはなりませんし、また稼げるようになるまでの期間も最初からその資金のあるうちだけどかぎられてしまいますからね。

ですから特にご夫婦の場合は、男性よりも女性の方がリスクが低いわけです。

どうせ男女の賃金格差で、女性はタイして教諭がもらえないと考えれば、男性が給与を捨てて得られる収入より、女性が給与をすてて稼げる報酬の方が結果差額が大きいはずと言うこともいえます。

関連ページ

日本の貿易収支が赤字が常態化するかもしれない
円高、少子高齢化、賃金低下、世帯収入減少のなか、独立開業、起業を夢見る方のために役立つ情報。、独立のためのビジネスや知識。資金調達のための事業ローンなどの借り入れなどについて。
独立開業のリスクは正社員でいるのとたいしてかわらないかもしれない。
円高、少子高齢化、賃金低下、世帯収入減少のなか、独立開業、起業を夢見る方のために役立つ情報。、独立のためのビジネスや知識。資金調達のための事業ローンなどの借り入れなどについて。
震災復興にあわせて独立開業を目指せ
円高、少子高齢化、賃金低下、世帯収入減少のなか、独立開業、起業を夢見る方のために役立つ情報。、独立のためのビジネスや知識。資金調達のための事業ローンなどの借り入れなどについて。
経常収支赤字転落の日本での独立開業はどうなる
円高、少子高齢化、賃金低下、世帯収入減少のなか、独立開業、起業を夢見る方のために役立つ情報。、独立のためのビジネスや知識。資金調達のための事業ローンなどの借り入れなどについて。
円高単独為替介入は一時的な効果しか生まないがやらざるおえない
円高、少子高齢化、賃金低下、世帯収入減少のなか、独立開業、起業を夢見る方のために役立つ情報。、独立のためのビジネスや知識。資金調達のための事業ローンなどの借り入れなどについて。
メタンハイドレート採取用の試験井戸作業開始
円高、少子高齢化、賃金低下、世帯収入減少のなか、独立開業、起業を夢見る方のために役立つ情報。、独立のためのビジネスや知識。資金調達のための事業ローンなどの借り入れなどについて。
NEC社員1万人リストラ、リストラに保険かける独立スキルを作れ
円高、少子高齢化、賃金低下、世帯収入減少のなか、独立開業、起業を夢見る方のために役立つ情報。、独立のためのビジネスや知識。資金調達のための事業ローンなどの借り入れなどについて。